クラウドCRMサービス Repita

 

Vision

Service

まずは必要最低限の機能で運用を軌道にのせるところから始めませんか?


Repita(リピタ)はクラウド型の会員データ管理ツールです。いわゆるCRMツールの1つです。

テクノロジーの進化に伴い、便利な機能を使えるサービスは増えてきています。 しかし、多機能サービスを使いこなすのは難しく、単にリテラシーの問題だけでなく、 社内で運用体制が整っていなかったり、顧客戦略がなく闇雲にはじめてうまくいかなかったりします。 弊社で開発したRepitaは、そうした課題解決をすべく、現場の人が使いやすいことを重要視しています。


機能

データ保存と検索

顧客・会員・商品などのデータを1件1件、またはCSVにて一括保存(登録)することが可能です。また、保存したデータは各項目で瞬時に検索することができ、それぞれのデータに「活動履歴(付加データ)」を複数登録できます。

クロス集計

保存したデータのうち、選択肢項目(男性/女性、都道府県など)についてはクロス集計を行うことが可能です。最大4軸まで対応しており、集計時フィルタにも対応。高度な分析の前にクロス集計でわかることはたくさんあります。

グラフ化

集計したデータを棒グラフ・折れ線グラフで表示することが可能です。グラフをそのままデータ保存することもできるので、社内の共有もスムーズです。クロス集計同様に、選択肢項目でフィルタをかけることが可能です。

メール配信

開封率やクリック率などを把握することができ、開封された・任意のURLをクリックしたメールアドレスをリストとして抽出することができます。シナリオ構築などのマーケティングオートメーションはカスタマイズ費用がかかります。

最新版ファイル管理

ファイル名が「最新版企画書」「新・最新版企画書」「本当の最新版企画書」など乱立したことはありませんか?Repitaでは今現在の最新版ファイルがどれなのかを簡単管理(アップロード・ダウンロード・変更履歴の確認)できます。

CTI連携

CTI連携することで、コールセンター業務に最適なツールになります。クリックコールや着信ポップアップ等の機能があり、いくつかのCTIツールベンダーとは業務提携しすぐにでも導入いただけます。問合せフォーム連携も可能です。


ここがポイント

柔軟な設計を簡単に


✔データテーブルはいくつでも設置可能
✔煩わしい項目設定(追加・編集・削除)操作も直感的に
✔一覧/詳細/権限等で項目の表示・非表示の設定可能
✔すべての操作においてプログラミングの知識不要

手軽に導入


✔1アカウントは3,500円〜とリーズナブル
✔項目設計・Repitaへの設定もお任せ(オプション)
✔データの登録はCSVで一括登録可能
✔他社のリッチなサービスへの移管時にも簡単

セミオーダーメイド


✔自社専用のタレントマネジメントツールの基盤に
✔ECサイトの顧客管理ツールの基盤に
✔現場にとって使いやすいシンプルなBIツールの構築
✔最新版ファイル管理など一部機能の切り出し利用



詳細とお問合せ

Repitaでは、OB・OG会の幹事様向けの特別Editionも準備しています。