ベトナムから来た日本の大ファンです

初めまして。私はベトナム出身のトゥイと申します。ベトナム語で書くと「Thuy」で水という意味があります。しかし日本人の名前の方がかっこいいと思ったので陽子というニックネームも付けました。

Thuy1

十年前の話ですが、友達が嵐のアイドルグループのファンで、毎日嵐の曲を流して聞かせるきっかけで、いつの間にか私も嵐のファンになってしまいました。嵐のドラマや番組に限らず日本の全部ドラマや番組も観たいので日本語勉強を始めました。2016年、嵐のファンの友達が4人と一緒に日本に来ました。嵐のおかげで日本の文化に出会えて日本語勉強を続けられて日本にも来れまして本当に嬉しかったです。

日本に来たのは3月末の桜が綺麗に咲いた日です。成田空港からのバスを降りたら新宿が見えて「夢じゃなく本当に日本に来ました」と感動しました。バスに乗ている時、外は晴れていると見えましたが、降りる時いきなり寒さを感じました。ベトナムの春は暖かくて10度以上日が多いですが、日本の春はまだ寒いということをその時点で分かりました。日本とベトナムの違いを楽しみに見つけたかったです。

Thuy2

来日後、長沼スクールという日本語学校に一年間を過ごして通っていました。日本語の勉強が難しかったところが非常にたのしかったです。多国の友達も出来て日本語と日本の文化に関して勉強するだけではなく友達の国についても色々な知識を受け取りました。しかし「すべての良いものは終わりが来る」、卒業式が来ました。それでもやはり「よいことがおわったら他のよいことが来る」、日本語学校は永遠に行きたいですが人生は前に向かわなければならないので、卒業して大学院に入りました。

2017年、早稲田大学大学院に入学しました。100%英語で授業を受けて国際文化研究です。ベトナムの大学の専攻(金融です)と現在の研究テーマと全く違いますので困った時ももちろんありますが新しいフィールドを学ぶ時自分にとってはチャレンジがあるし自分を完成させるチャンスもあると信じています。決まったことややったことなどで自分を制限しないように成長したいからです。

thuy6

勉強はもちろん大事ですがせっかく日本に来たから日本にいるうちにたくさん旅行したり美味しいものを食べたり好きなアイドルのコンサートに行ったりしています。北海道や大阪など有名な観光地に行ったり魅力的な穴場にも行ったりして日本人のように旅行を楽しめました。日本に居れば居るほどもっと日本に残りたいという気持ちが大きくなってきました。バイトをしながら日本の会社文化やマーナを学ばせていただたわけで日本で就職を決めました。

これからも日本にいる時間を楽しんで色々な新しいことを体験しようと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
以上、トゥイ(Thuy)でした。

「ASEAN人財」の採用を詳しく知りたい方へ

ASEAN CAREER 採用のページへ