ベトナムのハノイ貿易大学とは?

「ハノイ貿易大学を卒業したトゥイです。」

という自己紹介をすると、「ハノイ貿易大学はなの大学ですか?」とよく聞かれています。

年々来日人が増えて来て、考えなくてもその中で大勢の人はベトナム人ということが分かります。出身地は色々で専攻もちがいますが、日本で就職するベトナム人ならハノイ貿易大学卒の人はかなりいます。ですが、貿易大学とはどのような大学なのかを知ってる日本人はそんなに多くないと思います。

インターネットで調べるとこの大学はベトナム一番名高い大学ということが出るはずです。貿易大学は英語で書いたら、Foreign Trade University と書いてありますので、短くするとFTUになりました。貿易大学生はFTUerと呼ばれています。ちなみに、女性/男性率が高いということもよく知られています。例えば、私のクラスは人数が32人のうちにたった6人は男性でした。

しかし、ベトナム一番名高い大学は一体どんなことなのでしょうか?一番はどういうことなのでしょうか?

1.サークルの数が一番多い

30サークルがあり、サークルによって無垢的や行動なども違います。例えば、ダンスサークルは毎週ダンス練習したり振り付けを作ったりします、メディアサークルは新聞を作ってラジオ番組も作ります。

FTU’S CLUB DAY

毎年、入学式のすぐあとは “FTU’S CLUB DAY”ー貿易大学のサークルデーが祭りのように行われます。その日に新入生が祭りに参加してサークルの紹介チラシをもらうことです。サークルの紹介のためではなく、自由ステージもあるので、好きにダンスするとか歌うなども完全に出来、参加してる人も楽しんで過ごせます。

2.コンテストが一番多い

Image result for khởi nghiệp cùng kawai

Start up コンテスト

コンテストが多いというのはもちろん試験のことではないのです。コンテストは能力や才能に関するコンペティションです。ダンスと歌うに限らず、マーケティングや新興企業のプランや新興企業などのコンテスト毎年行われています。色々なコンテストがあり、FTUerは教えてもらったことだけでなく社会的知識や高度な知識などをも学ばなければなりません。というわけで、貿易大学生はダイナミックな人がかなりいます。

3.有名人が割に多い

貿易大学はたまに「主催者、ミスベトナム、アーティストの経済専攻学校」と呼ばれます。なぜかというと、他の大学と比較したら、有名人の中に貿易大学生の数は割に多いです。

例えば、Mai Phuong Thuy(ミスベトナム2006)、Thuy Van(ランナーミスベトナム2008/人気のMC 、Hoang Minh Nhat(マスターチーフ2014)、Lan Phuong(女優 ), Hoang Anh Duy (人気のMC) は貿易大卒の有名人です。

主な自由は動的環境のおかげで貿易大学生は自分らしく好きなことが試したり勉強したり出来ます。

4.お菓子店の数がすごく多い

学校の周りはどこでもお菓子店があります。FTUもそうですが数はビックリされるぐらい安くて美味しい店があります。

50000ドン(250円)があれば、お腹いっぱいになるぐらい食べられます。

例えば、麵スープは20000ドン、串焼きは5000ドン一本、ベトナムのサンドイッチは15000ドン一個です。安くて早くてとても美味しいです。食べに行ってみませんか?

Related image

 

「ダイナミック」、「若い」、「情熱」、「賢い」はハノイ貿易大学の特色です。もちろん優秀な大学はベトナムにたくさんありますが、FTUは少し違います。大学に通ってるうちに、FTUerが「何にもやってみる」ということ考えを持ち全力で色々を試すことは大事にして、趣味のためだけでなく将来のキャリアのためにも準備しています。トップ大学だと思われますでしょう。

長い記事を最後まで付き合って頂きましてありがとうございます。

以上。ハノイ貿易大学卒業生のトゥイでした。

「ASEAN人財」の採用を詳しく知りたい方へ

ASEAN採用のページへ