在日ベトナム学生青年協会(VYSA)のイベントに出展しました。

11175017_10204016211181205_1607503296456087037_n

Xin chao (シンチャオ)、田上です。

在日ベトナム学生青年協会(VYSA)のイベントにて、日本の就職活動のアドバイザリーをさせて頂きました。

ベトナム留学生の特徴としては、日本での就職意識がすごく高いこと。

そして、その目標に向かっては知り続けている勤勉さ・マジメさ・タフさはいうまでもありません。

ベトナムには多数の日系企業が進出しており、彼らの中で日本で働くことは一種の憧れ・ステータスのようになっています。

それゆえ、日本に留学する、ベトナムの留学生数は急増の一途を辿っています。

ASEAN出身者の中で、一番日系企業の採用ニーズが高いのは「ベトナム」ですが、

今ではそのニーズを遥かに上回るベトナム出身者が留学をしています。

しかし、現在日本ではベトナム留学生がベトナム人向け求人にアクセス出来るインフラが整ってなく、

東京で開催されるベトナム人向けイベントに、多額の交通費を払い全国より来場している状況なのです。

当社も常日頃より、ベトナム人求職者の相談に乗っており、いまでは300名以上のベトナム人留学生データベースを

保有しております。採用をご検討の際には、お気軽にご相談ください。

10443666_10203560968800430_2808532048454955015_n

VYSAのベトナム留学生のみなさんと。

真ん中のニヤニヤしているのが私です。

アオザイは美しいですね…

「ASEAN人財」の採用を詳しく知りたい方へ

ASEAN採用のページへ

ABOUTこの記事をかいた人

TagamiTatsuya

2013年、日ASEAN友好協力40周年の記念年にASEAN留学生と日本人の文化交流を推進するNPO: ASEAN Community - Japan (現:ASEAN Youth Organization Japan)を創業。URL : http://acj.link/ ASEAN出身者との文化交流を通じ、既存の留学生向けの就職支援体制に疑問を感じ、2014年VACS International(現: NODE) を共同創業。 のべ1000名以上のASEAN出身者との交流から、ASEAN各国の人材の特性を分析。「ASEAN出身者に一番近い立場」から人材採用のサポートをすることをモットーとしている。 商社出身、物流・国際会計・英語教育に興味あり。 趣味は、温泉旅行・ブログの更新など。